これから薄着の季節・・・美人ベルトでさらに心地よい毎日を!

たまごさん 未分類

こんばんは☆.。.:*・
バランス工房(日本骨盤臓器脱研究所)岩崎あみでございます。

少しずつ暖かさを感じられるようになり、寒さも峠を越えたような気もする今日この頃・・・

お元気でお過ごしいただいておりますでしょうか? 

   

今日、お話をさせていただいたK様。

美人ベルトをつけての生活をスタートしてちょうど1ヶ月!!

体調の方は、尿漏れも直腸瘤の症状も違和感も緩和されてるとのご様子、

心地よくお過ごしいただけているようで嬉しかったです。

最近、うっかり美人ベルトをつけ忘れてしまう日もあるようで、

でもつけていないと腰回りが心もとない感じがしますね!とのお話。

でも、美人ベルトをうっかり…というのは調子のいい証拠ですよね!

ご質問の中で、

これから暖かくなり、薄着になっていく中で美人ベルトのつけ方は

どのような着用がおすすめですか?ショーツ1枚の上に巻くのは、

擦れたりなど少し気になる

とのご質問もいただきました。ご参考までにこちらでも書いてみますね。

薄着の季節の美人ベルト着用法について…◆


美人ベルトは、通気性もよく素材もとても心地よいものですので、

よほど敏感なお肌の方でなければ、そのままショーツの上におつけていただいても大丈夫です。(個人差はございます)


私の場合は、最初つけ始めて間もない頃、あれちょっとかゆい?!と

感じた瞬間がありましたがその後、数年毎日心地よくつけられております。
敏感肌の方は、シルクや綿などの腹巻の上に美人ベルトをつけていただいてる方も多いようですね。

基本的には下着の上に直接毎日つけています。

今は、UNIQLOなどのヒートテックやこれから暖かい季節になると

普段はキャミソールなどを着ていますので少し長めの場合には、

その上に美人ベルトとなりますね。
今の時期はまだ、タイツを履いたり、また、ストッキングが

滑りやすい素材の時などは、腹巻があると冷え対策にも滑り止めにもなりますね!

夏は通気性がよく、冬はお尻部分が温かい、NASA宇宙飛行士の靴下にも採用された

世界も喜ぶ特許素材銅線糸使用。着け心地も結果も両方を追及!

これからも、美人ベルトが一人でも多くの方々にとって、ますます健康で美しく

心地よい毎日のお手伝いになっていただけましたら本当に嬉しいですね。

いつもありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました